海外旅行で快適にインターネットを使いたいなら

旅行出発前に設定しておくこと

海外旅行中でもインターネットを快適に使うために、設定の方法などを確認しておきましょう。まずなるべく料金を抑えたいならば、データローミングをオフにするのが大事です。この設定を行うことによって、現地にある通信事業者に自動で接続されるのを防ぐことができます。飛行機に搭乗する前にオフにしておきましょう。定額プランに収めたいならば、大事な設定です。また海外についてからも定額の対象になっている事業者に接続されているか、確認しましょう。海外でどのように接続されているか調べられるアプリなどを活用すると、一目で調べることができます。海外パケットの定額プランは日本時間が基準になっているので、到着後すぐに使うのは気をつけましょう。

モバイルルーターがあると便利

海外旅行時にインターネットの利用料金をなるべく抑えたいならば、モバイルルーターをレンタルしてみましょう。1台レンタルすれば複数デバイスを接続できるため、同行者がいるならば共有して使うことができます。多くの場所を観光してまわるならば、ルーターの充電が切れてしまった時に備えてバッテリーを用意しておくと安心です。このようなモバイルルーターは、事業者の窓口やウェブサイトから予約することが可能です。渡航する国や期間を伝える必要があるため、日程を確認してから問い合わせましょう。多くの事業者が空港か宅配に対応しています。帰国時は空港のカウンターか宅配便で返却ができます。ルーターは一ヶ国のみかエリアごとなどのタイプがあるので、計画に合わせて選びましょう。