海外旅行に出かける際に必須のものと便利なもの

何かと必要なのはクレジットカード

海外旅行にはいろいろなリスクがあり、日本のような治安のいいところばかりとは限りません。海外旅行に行くのに多額の現金を持ち歩くのは危険なことなのです。ですからクレジットカードは海外旅行には必須のアイテムと言えます。 特にクレジットカードがないと大いに困る事があります。それは現地でレンタカーを借りることやチケットの購入ができない場合があるからです。特に現地でレンタカーを借りて観光する計画のある人ならカードがないとほぼ全てのレンタカー会社で断られるでしょう。クレジットカードはレンタカー会社の利用には必須なのです。 さらにほとんどのクレジットカードには海外旅行の保険が付帯されています。家を出てからクレジットカードを利用すれば、何かあった場合の保険となってくれるのです。またキャッシング機能付きのカードなら、現地で急な現金が必要な場合にもATMでキャッシングできますので便利です。

カード以外にあると便利なもの

クレジットカードの持参は必須として、それ以外に海外旅行であると便利なものは何でしょうか。まず、アイマスクとイヤープラグはあると何かと便利です。特にフライト時間がかなりある遠い国に行く場合、機内で快適に休むにはこの2つは役に立ちます。同様に乾燥することが多い機内ではマスクも持参するといいでしょう。 旅行が長い人なら洗濯ネットが役に立ちます。海外の洗濯機はハイパワーで洗いが強いため、衣類が痛みやすいのです。洗濯ネットがあれば、それを防ぐだけでなく、不要な時でも汚れた衣類などをまとめる袋としても利用できて便利です。 また、太陽の日差しが強いリゾートなどに出かける場合はサングラスと日焼け止めを持参しましょう。日焼け止めはまめに塗らないと、海外の強い紫外線で肌に大きなダメージを与えてしまいます。